#simulator タグの付いた Snippet

React Native と Web/Android/iOS Simulator をセットアップする

2021/04/05

手順は下記の通り;

  • expo-cli をインストール
  • サンプルプロジェクトを自動生成
  • web で動作確認
  • iOS(Xcode/Simulator) で動作確認
  • Android(Android Studio/AVD) で動作確認

expo-cli をインストール

yarn global add expo-cli で Expo CLI をインストールできる

$ yarn global add expo-cli
success Installed "expo-cli@4.3.4" with binaries:
      - expo
      - expo-cli
✨  Done in 26.43s.

サンプルプロジェクト (AwesomeProject) を作成

expo init でプロジェクトを作成でき、yarn start で開発環境を起動できる。

$ expo init AwesomeProject
✔ Choose a template: › blank (TypeScript)    same as blank but with TypeScript configuration
✔ Downloaded and extracted project files.
🧶 Using Yarn to install packages. Pass --npm to use npm instead.
✔ Installed JavaScript dependencies.

✅ Your project is ready!

web ブラウザをターゲットとして動作確認

yarn start した CLI 上で、アプリを実行するターゲットを指定できる。シミュレータがインストールされていない環境でも、web(ブラウザ)をターゲットとして起動することができる。

$ yarn start
 › Press w │ open web

iOS (Xcode) のセットアップと動作確認

  • ‎「Xcode」を Mac App Store で のリンクをクリックして、AppStore を開き、そこから Xcode をインストール
  • $ sudo xcode-select -s /Applications/Xcode.app を実行しておく
  • Simulator を起動し、iPhone のシミュレータを表示
  • expo start したターミナルで i を入力すると、Simulator との自動連携が始まり、最終的にアプリが起動する

Android (Android Studio) のセットアップと動作確認

  • Download Android Studio and SDK tools のリンクをクリックし、Android Studio をインストール
  • ウィザードに従って初期設定を行っておく
  • AVD Manager を開き、Virtual Device を 1 つ起動しておく(Pixel など)
  • expo start したターミナルで a を入力すると、AVD との自動連携が始まり、最終的にアプリが起動する

web/iOS/Android で起動した例

/contents/snippet/2021-04-05-setup-expo-react-native/simulators.png

references

Writings

blogsnippetcourse

Contact

Home©︎ suzukalight